2011/11/08【ソーシャル・ビジネス】ロックフェラー氏の環境保護の講演会ご案内

朝夕一際冷え込むころ、皆様、お元気でいらっしゃいますか。
ASU Int’lの斎藤 槙です。

今日は2つお知らせです。

1つ目は最近NTTコミュニケーションの副社長でいらっしゃる海野忍さんと
対談させていただいた様子が以下のリンクに掲載されました。よろしければ
ご覧ください。

http://www.ntt.com/csr/data/dialog.html

2つ目はご縁あってお手伝いさせていただいているロックフェラーご夫妻の
環境保護に関する講演のお知らせです。どなたでも無料で参加できますので
ぜひ、いらしてください。以下、詳細となります。

日時: 2011年11月8日 13時ー15時半
場所: 永田町 参議院議員会館 1F 講堂
テーマ: 海洋自然保護について「次世代の次世代にいかに地球を手渡すか・
壊れゆく海」
参加: 入場無料 当日 12時45分までに講堂にお越しください。

概要:
来る11月8日に、米国よりロックフェラー財団会長でロックフェラー家次期総帥の、
ディビッド・ロックフェラー・ジュニア夫妻が来日し、環境保護問題に関する基調
講演を行います。

今回の来日の目的は、海洋自然保護活動の国際協力です。11月8日にロックフェラー
夫妻が設立した海洋自然保護NPO団体、セイラーズフォーザシーの日本支局を設立
します。主要海洋国として、また生物多様性会議の議長国を務めた国として日本の海洋
環境への影響力は大きく、このたび太平洋を共有する日米が民間レベルで協力して
自然保護教育に取り組みます。

問い合わせ: 井植美奈子 井植インターナショナル内
075-411-8585 090-8382-4794 minmin@okitsu-kyoto.com

ディビッド・ロックフェラーJr.夫妻 プロフィール:
●David Rockefeller,Jr.
デイビット・ロックフェラー・ジュニア
デイビット・ロックフェラー・ジュニアは米国ロックフェラー財団の第12代会長で、父、
ディビッド・ロックフェラー氏の後継者としてロックフェラー一族の次期総帥に選任さ
れています。
ハーバード大学および同大学の法科大学院を卒業後、米国を代表するフィランソ
ロピストとして、環境保護、芸術振興、公教育、慈善活動をはじめ、多岐にわたる分野
において優れた非営利活動を展開しています。
また、ヨットマンとして40年以上のキャリアを持ち、海洋と人類との新たな共生関係を
築く観点から、2004年に海洋環境の保全を目的としたNPO法人 「Sailors for the Sea」
セイラーズフォーザシーを設立しました。
セイラーズフォーザシーは海を愛する仲間を中心に、海洋自然保護活動、環境教育
海洋由来の食糧確保への提言、競技時の環境保全基準値設定など幅広い活動を行っ
ています。また、世界最高峰のヨットレース「アメリカズカップ」2013年の公式サステナビ
リティ・パートナーに選出されています。
●Susan Rockefeller
スーザン・ロックフェラー
スーザン・ロックフェラーはニューヨーク出身のドキュメンタリー映画制作者として環境
問題、発展途上国医療、従軍兵士の音楽療法などの問題をドキュメンタリー映画を通
して提唱し数々の賞を受賞しています。HBO,PBS,ディスカバリーチャンネルなどでテレ
ビ放映も繰り返され、著書も多数にのぼります。
ニューヨーク大学大学院在学中から環境問題に深い関心を持って取り組み、現在は
海洋自然保護団体OCEANAの理事、ロックフェラー家の所有地にある農園・ストーン
バーンズの継続的農業委員会の理事、NRDCのグローバルリーダーシップの評議員を
務めるなど、環境保護活動に積極的に取り組んでいます。

以上です。斎藤槙でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>